活動紹介

日光伝統工芸品振興協議会の活動紹介

涼風花さんとのコラボレーション 日光彫額パネル製作

涼風花さんとのコラボレーション
日光彫額パネル製作

平成26年2月、東京スカイツリーとちまるショップ2周年記念イベントに日光彫を製作したらどうかとの県からの提案により、当協議会は日光親善大使である涼風花さんに題字の「栃木」を清書してもらい、その書を彫り上げ、周りを神橋、眠り猫で飾る長さ90cm×幅50cmの日光彫額パネルを製作することに決定しました。

涼風花さん 栃木の題字を書く
[1] 涼風花さん 栃木の題字を書く

スカイツリー2周年記念として、日光観光大使及びとちぎ未来大使である日光出身の書道家涼風花さんに日光彫パネルの題字「栃木」を書いていただきました。(日光木彫の里工芸センターにて)

紹介動画はこちら

題字「栃木」を浮し彫する
[2] 題字「栃木」を浮し彫する

栃木の題字を浮かし、周りはノミでさらいます。

紹介動画はこちら

「神橋」「眠り猫」を彫刻
[3] 「神橋」「眠り猫」を彫刻

パネルに組み合わせる「神橋」「眠り猫」を彫刻します。

紹介動画はこちら

神橋・眠り猫に漆を塗り、組み合わせる
[4] 神橋・眠り猫に漆を塗り、組み合わせる

神橋と眠り猫は漆に顔料を混ぜて色分けし、「栃木」の文字は金箔を貼り座板は拭き漆にしました。仕上がりまでの塗り工程は20数回を要しました。

紹介動画はこちら

日光彫額パネルの完成
[5] 日光彫額パネルの完成

パネルの完成です。題字「栃木」には金箔を貼りました。

紹介動画はこちら

日光彫額パネルの引き渡し
[6] 日光彫額パネルの引き渡し

平成26年5月22日 スカイツリーとちまるショップ2周年記念式典における贈呈式の様子です。日光彫額パネルは東京スカイツリータウン・ソラマチ イーストヤード4F とちまるショップに展示されています。

紹介動画はこちら

お問い合わせ

日光伝統工芸品振興協議会
〒321-1422
栃木県日光市宝殿66-1
TEL:0288-50-1171
FAX:0288-50-1172

お問い合わせフォームはこちら

このページの先頭へ